揺籃会では、小冊子「大学Q&A」を作成し、父母(保護者)相談会において配付しています。以下に、現行の質問事項を掲載しますので、この他に追加したい質問がありましたら、父母(保護者)相談会の対象学年、薬学科1・4年、創薬科学科1~3年の方は、出欠返信ハガキの「追加を希望される質問」欄にご記入頂き、ご返送下さい。また、対象学年以外の方は、Eメール(yorankai@hoshi.ac.jp)か、FAX(03-5498-5468)で、揺籃会事務局までお知らせ下さい。なお、締切は、7月28日(木) 事務局必着でお願い致します。

※回答は、大学の担当部署に作成を依頼します。

1.学生生活

Q1. 一番帰宅が遅くなる学年は何年生でしょうか。

Q2. 通学時間の長く掛かる所に住んでいますが、「遅延証明書」が出された時は、遅刻等に対して考慮して頂けないでしょうか。

Q3. 以前、台風が来て電車が止まっても授業はありました。このような災害のときや事故で電車が遅れた時でも、欠席や遅刻扱いになってしまうのでしょうか。

Q4. 大学で4月に受けた健康診断の血液検査のうち、感染症抗体価検査の結果に、(-)、(±)の項目のものがあったのですが、およそいつ頃までを目安に感染症の予防接種を受けたほうがいいですか。

Q5. カギのついた傘立てを設置して頂けないでしょうか。

2.進  級

Q1. 高校では数Ⅲと物理を勉強しませんでしたが、補習等でカバーして頂けないでしょうか。

Q2.毎年進級できない人数は、各学年にどの位いるのでしょうか。何単位落としたら進級できなくなるのですか。

Q3  定期試験に不合格だった場合の、追・再試験について教えてください。

Q4. 進級が危ぶまれる時、保護者のほうにも何らかのお知らせを頂けるのでしょうか。

Q5. 単位を落とした科目について、保護者に対して、早めに点数の開示をして頂けませんか。

Q6. 保護者に対して成績通知書送付の時期を新学期の始まる前など、早くして頂けないでしょうか。

Q7. 留年した場合、再履修科目は授業を受けることなく、試験だけが行われているのですか。

Q8. 薬学科の卒業試験について教えてください。また、卒業試験に不合格になった場合、どのようになるのか(次年度の授業、再試験、授業料、就職活動、国家試験など)教えてください。

Q9. 創薬科学科に在籍していますが、薬学科に変わることはできますか。

Q10. 授業時間が、1コマ75分、12コマ、1単位と聞いています。少なくありませんか。

Q11. 多くの大学では国際化に重点を置いて、語学、特に英語(使える英語)に力を入れているようですが、星薬科はどのような取組みをしているのでしょうか。

Q12. 交換留学等の留学制度について教えてください。

3.進 学

Q1. 大学院(薬学科、創薬科学科)にはどの位の人数が進めるのですか。

Q2. 大学院は星薬科大学以外ではどこを受験、進学しているのでしょうか。

Q3. 大学院(総合薬科学専攻修士課程、総合薬科学専攻博士課程、薬学専攻博士課程)への進学の判断は、いつまでにすればよいですか。

Q4. 大学院(総合薬科学専攻修士課程、総合薬科学専攻博士課程、薬学専攻博士課程)の学費はいくらですか。星薬科大学以外の大学院はいくら位ですか。

 

4.卒論教室

Q1. 卒論教室の選び方はどうしたらよいでしょうか。

Q2. 卒論教室配属の決定はどのように行われているのでしょうか。

Q3. 卒論のテーマはどのようにして決めるのでしょうか。

5.薬剤師国家試験対策

Q1. 薬剤師の国家試験対策がどのように行われているのか教えてください。

Q2. 国家試験の合格率が年々下がっていますが、個別指導はして頂けるのでしょうか。

Q3. 第99回以降の薬剤師国家試験では出題傾向が変わり合格率が大きく低下したと聞いています。近年の出題傾向を捉えて、大学と学生双方でどう対策しているのか教えてください。

Q4. 6年制になってからの薬剤師国家試験の合格率と、新卒合格者で6年間在籍者(いわゆるストレートで合格)は何人いたか、について教えてください。さらに、不合格者のうち、2回目のチャレンジでの合格率、合格者数を教えてください。

Q5. 薬剤師国家試験の合格基準について教えてください。

Q6. 薬剤師国家試験に不合格になった場合、次年度の受験に向けてどのような対策を行っているのでしょうか。予備校に行くと学費はいくら位かかるのでしょうか。

Q7. 薬剤師国家試験に不合格の卒業生に対して、大学は何かケアをお考えですか。

Q8. 創薬科学科から薬剤師国家試験受験の可能性について教えてください。

6.実務実習(病院、薬局)

Q1.  病院実習の行き先はどのように決めるのですか。自分の希望で病院を選択できるのですか。実務実習で地域は考慮されるのですか。

Q2.  実務実習が遠方になった場合はどうするのですか。

Q3.  実務実習を行う施設によっての内容の差はどのようにするのですか。

Q4.  実務実習期間中は、大学の講義等はないのでしょうか。

Q5.  実務実習は、どのような地域にどのくらいの期間行くのですか。

Q6.  実務実習を受け入れてくれる病院について、特定の大学病院などと提携するようなことはしないのですか。

Q7.  病院実習の行き先と就職先とは関係があるのでしょうか。

Q8.  地方出身者ですが、ふるさと実習について全く知識がないため、教えて頂けないでしょうか。

Q9.  病院・薬局実習時の国家試験対策として、どのような対応やバックアップを考えていらっしゃいますか。国試が年々難しくなっている中、保護者としては気になる点です。

7.就 職

Q1.  大学の就職活動の支援について、詳しく教えて下さい。

Q2.  就職のサポートをして下さる、担当のアドバイザーの方はいらっしゃるのでしょうか。

Q3. 薬学科(学部・大学院)の就職活動状況・内定状況を知りたい。

Q4.  創薬科学科(学部・大学院)の就職活動状況・内定状況を知りたい。

Q5.  創薬科学科の学生は、将来企業への就職か、公務員を目指すか、さらに大学で勉強・研究を続けるか、など迷っている場合があると思います。製薬会社への実習や見学はないのでしょうか。

Q6.  就職が決まっていて、薬剤師国家試験が不合格になった場合どうなるのでしょうか。

Q7.  薬剤師国家試験に不合格となり、内定が取り消された場合、大学(就職部)としてのフォローをして頂けますか。

Q8.  6年生で国家試験に合格されなかった方々の進路選択を知りたいです。もう1年大学に在籍して再挑戦する方の割合はいかがでしょうか。

Q9.  数年後には薬剤師があふれ、就職が難しくなるとも言われていますが、どうなのか教えて下
さい。

Q10. 6年制になり、薬剤師の仕事の内容は変わったのでしょうか。これからどのように変わっていくのでしょうか。

Q11. 地方出身者ですが、地元へ戻る際の就職支援はして頂けますか。